基本方針/初診の方へ医院案内胃腸科・肛門科・内科::愛知県安城市::みうらクリニック

基本方針/初診の方へ

みうらクリニックは、胃・大腸・肛門の病気や検査が得意な医院です。
また、近所の方々のご要望にお応えして、風邪やインフルエンザの予防接種、花粉症の治療など一般的な内科治療にも対応しています。
私の専門(大腸・肛門)以外の病気でも、必要な場合は、信頼できる医院・病院へご紹介いたしますので、「近所のお医者さん」として、お気軽にお越しください。

便秘や下痢、血便、痔など気になる場合は、お気軽にご来院ください。

お尻の病気に関する場合、何となくためらってしまって、初期の症状では来院されない方が多いようです。
しかし、治療が早ければ早いほど、回復するのが早くなりますし、
同時に疑われる大きい病気(大腸がん)などの早期発見にもつながります。

特に、痔は成人の3人に1人が悩んでいると言われるほどポピュラーな病気です。
でも、直接命に関わることがないというイメージと、「恥ずかしい」「何となく怖い」といった理由から、
市販の薬や民間療法で耐え、医療機関に行くのをためらう患者さんが多いのが実情です。
そのため、「もう少し早く来院してくだされば…!」と残念な思いを抱くこともしばしばです。

とりあえず検査、まず手術ということはありません。

一度、胃や大腸の内視鏡検査で苦しい思いをした方は、「無理やり勧められたらどうしよう?もうあんな苦しい思いはイヤだ」と思われることが多いようです。

また、「痔だから手術でなければ治せない。イヤだ」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、みうらクリニックでは、患者さんが望まれる場合か、本当に必要と思われる場合にのみ検査を行っています。
また、痔の場合も、できるだけ手術をしないで治療する方法を考えていきます。

どうしても検査や手術が必要な場合は、短時間でほとんど苦痛なく、正確に行います。
経験豊富な医師による検査・手術ですので、安心してご来院ください。

「痔=手術」と思っていませんか?

ほとんどの痔は、手術を行う事なく、お薬と生活習慣の改善で治療できます。

ひと口に「痔」と言っても、症状によって治療の方法が異なります。
きちんと専門医による診断をすれば、あなたの症状にぴったり合う薬を処方することができますので、
「痔=手術=怖い」などと思わず、お気軽にご来院ください。

 

精密検査や専門的な治療が必要な場合は、信頼できる病院へご紹介します。

最近、耳にすることが多いかもしれません。病診連携(びょうしんれんけい)という言葉をご存知でしょうか?

患者さんが気分的にも時間的にも楽に診察を受けられる近所の診療所(クリニック)と、
専門的な検査や入院、手術を行っている大きな病院が役割分担をすることです。

基本的な検査や病気の診断をクリニックが行い、
もし入院や専門的な治療などが必要になった場合には、専門の診療科目を持つ大きな病院に紹介します。

そして、専門的な治療が終わった患者さんが、
通いやすく気心の知れた近所のクリニックで治療を継続するという仕組みのことです。

みうらクリニックでは、患者さんを第一に考えた病診連携を行っています。

提携病院

  • 八千代病院
  • 安城更生病院
  • 家田病院

これらの病院以外にも、ご希望の病院がありましたら、紹介状をご用意いたしますので、お申し出ください。

↑ 基本方針/初診の方へのページの一番上へ

ご案内

今月の診療日

Calendar Loading

病診連携

  • 八千代病院
  • 安城更生病院
  • 家田病院

診療時間

胃カメラ検査は、8:30〜9:00、
大腸カメラ検査・日帰り手術は、14:00〜18:30

診察受付時間

  • 【午前】8:30〜
  • 【午後】14:00〜

休診日

  • 木曜日・日曜日・祝日
    ※月曜午後、土曜午後は予約制の検査・手術のみです。

お問合わせ

電話番号
0566-96-6900
郵便番号
446-0001
住所
安城市里町畑下76
アクセス
名鉄 新安城駅 北西1.5km
地図を見る

モバイルサイト