検査実績

  1. ホーム
  2. 検査実績

大腸内視鏡検査 統計

大腸カメラ検査実績 2022年

:大腸カメラ検査数(件):ADR(%)

ADR(腺腫発見率)

1月 2月 3月 4月 5月 6月
37.0% 49.2%        
7月 8月 9月 10月 11月 12月
           

ADR(腺腫発見率)とは…

大腸カメラ検査の中で、腺腫(大腸ポリープの中でも代表的な腫瘍)が発見された方の割合です。

日本消化器内視鏡学会のガイドラインでは、「腺腫発見率(Adenoma Detection Rate: ADR)」は大腸カメラ検査の質の指標として提唱されています。

当院では、すべての内視鏡検査を日本消化器内視鏡学会の専門医が行っています。

年間検査実績

項目 2017 2018 2019 2020 2021
大腸
カメラ
総数 1173 1163 1535 1509 1804
大腸がん 20 28 33 19 36
ADR
(腺腫発見率)
42.8% 43.8%

カメラ
総数 947 1007 1516 1591 2071
胃がん/食道がん 5 3 7 5 11
ジオン注射を
使用した
日帰り肛門手術
50 55 71 51 39

大腸がん内訳

大腸がん内訳 2017 2018 2019 2020 2021
早期がん 10 17 18 7 18
進行がん 10 11 14 12 18
不明 0 0 1

初診の方へ

  • 当院の胃カメラの特徴
  • 当院の大腸カメラの特徴
  • 下剤を飲とは大腸カメラとは
  • 肛門日帰り手術(ジオン注射)
  • 腹部超音波検査・その他の検査
  • 生活習慣病の予防・治療
  • おしりで困っている人へ
  • 胃・大腸カメラを含む健康診断
  • にんにく注射・プラセンタ注射・点滴
  • ワクチン
  • ED剤・AGA治療薬