痔の日帰り手術医院の特色胃腸科・肛門科・内科::愛知県安城市::みうらクリニック

痔の日帰り手術

日常生活と身体への負担が少ない、痔の日帰り手術を実施

「とりあえず手術」はしません!本当に必要な方だけに、丁寧で確実な手術を!

痔(肛門)日帰り手術

通常、痔の治療には大きく分けて2つの方法が取られます。

  • 保存療法(薬を使ったり、食生活を改善する方法)
  • 手術
    • 硬化療法(特殊な液を痔に注射して治療する方法)
    • 外科的処置(手術により痔を切り取る方法)

みうらクリニックでは、痔の治療は保存的治療(お薬と生活習慣)を基本としています。

いぼ痔(痔核)、裂肛(きれ痔)の場合は、保存的治療でも良くならず、日常生活に支障のある症状が続く場合に手術を考えます。あな痔(痔ろう)については手術が必要と考えます。

みうらクリニックでは、痔をはじめとする肛門疾患の手術を日帰りで行っています。本当に必要な方だけに、約8,000件の肛門手術の経験を持つ医師が、丁寧に確実に手術を行います。

当院の日帰り肛門手術の方法

当院での手術はジオン注射による痔核硬化療法を中心に行っています。

日帰り肛門疾患手術の流れ

まずはご来院ください

手術を行う必要があるかどうか、まずは診察いたします。
肛門の診察をして手術の必要がある場合は、手術方法を患者さんと話し合って決定します。
また、手術前には必要な検査(胸部レントゲン、心電図、血液検査など)を受けていただきます。

手術当日の流れ

1 2 3 4
9時30分〜10時ごろにご来院

午後2時ごろにご来院ください。

3時間〜4時間かけて腸内のお掃除

手術前の準備(浣腸など)をして、午後3時ごろから手術となります。鎮静剤を注射しますので、寝ている間に手術が終わります。

13時30分〜14時に大腸内視鏡検査開始

手術終了後、鎮静剤がさめるまで、ゆっくりとお休みいただきます。

2時間程度、おくつろぎ下さい。

医師より、診察室で手術結果のご説明をいたします。
午後5時〜6時には、ご帰宅いただけます。

 

日帰り肛門疾患手術を受けられる方へ

  • 便通を整えてください。便秘も下痢も、肛門にとって良くありません。
    肛門が腫れてしまうと予定した術式が困難になることもありますので、手術前はあまり無理をしないようにしてください。

肛門手術をした場合、入院しなくてもいいのでしょうか?

ご帰宅後、何かあったら…とご不安になる気持ちはよくわかります。しかし、ご安心ください。
肛門手術を受けられた方には、診療時間外にも対応できるよう、医師の携帯電話番号をお知らせしています。これまで電話をいただいたことはほとんどありませんが、何かご心配な症状がありましたら、遠慮なくご連絡ください。

↑ 痔の日帰り手術のページの一番上へ

ご案内

今月の診療日

Calendar Loading

病診連携

  • 八千代病院
  • 安城更生病院
  • 家田病院

診療時間

胃カメラ検査は、8:30〜9:00、
大腸カメラ検査・日帰り手術は、14:00〜18:30

診察受付時間

  • 【午前】8:30〜
  • 【午後】14:00〜

休診日

  • 木曜日・日曜日・祝日
    ※月曜午後、土曜午後は予約制の検査・手術のみです。

お問合わせ

電話番号
0566-96-6900
郵便番号
446-0001
住所
安城市里町畑下76
アクセス
名鉄 新安城駅 北西1.5km
地図を見る

モバイルサイト